移住前に知りたい北海道の難読地名の由来・読み方まとめ

移住前に知りたい北海道の難読地名の由来・読み方まとめのアイキャッチ画像

北海道の難読地名テスト 早速ですが、北海道を紹介するブログあるあるの地名クイズです。 これが全て読めた人は以下の記事は読んでいただく必要はありません。 問1. 濃昼 問2. 晩生内 問3. 梨野舞納 問4. 川汲 問5. 厚沢部 問6. 稀府 問7. 去童 問8. 字咲来 問9. 喞内 問10. 敏音知 問11. 飜木禽 問12. 重蘭窮 問13. 珸瑶瑁 問14. 鼈奴 上記は北海道好きを公言していた筆者が恥ずかしながら全く読めなかった地名の一部です。 ページ下部に正解をまとめていますのでご確認下さい。   札幌以外にも沢山ある難読地名 札幌市内の地名由来については以前ご紹介しましたが、今回はさらに範囲を広げ道内の地名由来についてまとめました。 札幌市内の地名由来についてはコチラから → 移住前に知りたい札幌市内の地名由来まとめ 道内には変わった読み方の市町村名・地域名が沢山あります。 市町村名自体はすでに合併などにより無くなってしまっていても、地域名や建物名等として残っているものも沢山あります。 今回は変わった・読めない地名(難読地名)に絞ってご紹介します。 道民や移住し […]

【ご当地】移住前に知りたいジンギスカンの食べ方と歴史

【ご当地】移住前に知りたいジンギスカンの食べ方と歴史のアイキャッチ画像

ジンギスカン(成吉思汗)とは ”ジンギスカン”はマトン(成羊肉)やラム(仔羊肉)を用いた羊肉の焼肉料理で主に北海道の郷土料理です。 道内各所には多くのジンギスカン店が立ち並び、各家庭の食卓にも多く並びます。 春から秋にかけてバーベキューを行う際にも同じ様にジンギスカンは登場し、春先の花見シーズンにはジンギスカンパーティー(通称:ジンパ)も行われます。 札幌市内のバーベキュー情報はコチラから → 札幌市内のバーベキュー場10選 BBQの出来る有名・穴場スポットと周辺買い出し情報 ジンギスカンの歴史 起源は主に2つあり、かつてモンゴル帝国を率いたチンギス・ハーンが遠征の陣中で兵士の腹を満たすために作らせた料理という説と、日本軍の旧満州(現中国)への進出の際に中国料理で羊肉を棒状にして串に挿して焼いた料理「烤羊肉」(コウヤンロウ、カオヤンロウ)に影響を受けたという説がありますが、いずれも日本で言う”ジンギスカン”とはかけ離れたものでした。 日本でのジンギスカンの始まり 大正時代に軍隊、警察、鉄道員用制服の素材となる羊毛の輸入が途絶え、国内自給をめざす「緬羊百万頭計画」という政策が立案され、羊 […]

【ソウルフード】北海道民に欠かせないローカル商品

【ソウルフード】北海道民に欠かせないローカル商品のアイキャッチ画像

道民には欠かせないソウルフード 北海道のソウルフードと言えば”ラーメン”・”ザンギ”・”スープカレー”・”ラーメンサラダ”など様々ありますが、今回は実際に道民の生活に欠かせない家庭に常備されている商品をまとめました。 方言の記事でも触れましたが、北海道民からすると日常に溶け込みすぎていて本州では買うことの出来ない事に気付いていない商品も沢山あります。 北海道弁についてはコチラから → 北海道弁マスター!ワード数最多方言・なまりまとめ 今回はメジャーどころからマイナーなものまで、筆者自宅に常備されていたものを中心にご紹介します。 食べ物編 東洋水産 激めん ワンタンメン 出典:東洋水産 ワンタンとメンマ(シナチク)が入った”激めんワンタンメン” 出典:東洋水産 現在はスタンダードなものに加え、”みそ”・”豆乳担々麺”・”スープカレー”・”ピリ辛担々麺”・”大盛”などラインナップも豊富です。 エースコック 大吉 焼豚しょうゆ 出典:エースコック 1970年発売の業界初のおみくじ付きカップ麺の”大吉焼豚しょうゆ” おみくじでえ大吉が出ると図書カードがもらえます。 東洋水産 まるちゃんダブルラ […]

札幌のお花見スポットを定番から穴場まで完全紹介

札幌の花見スポットを定番から穴場まで完全紹介のアイキャッチ画像

札幌市内の桜の見頃予想 2/7に2019年のさくらの開花予想が発表されました。 出典:weathermap 今年は全国的に平年よりやや早めのところが多く、札幌の開花予想は4月29日(3/14発表)です。 本州より遅れること約1ヶ月で札幌にも少し遅れたお花見シーズンがやってきます。 今年の見頃は5月4日~5月8日北海道も例外ではないようです。 出典:weathermap 札幌の桜の見頃は例年ゴールデンウィーク前後と言われており、今年の満開予想の5月3日は金曜日ですので5月3日~5月5日までが札幌が一番お花見で活気づく日になるのではないでしょうか? とはいえ、5月で雪が降る年も稀にあるので、4月以降の天候によっても盛り上がりは左右してしまいます。 札幌の5月の平均最高気温は17.3℃、平均最低気温は8.3℃とまだまだ日が落ちてくると冷え込みます。 札幌の年間の気候の情報はコチラから→ 移住前に知っておきたい札幌の年間気候とベストな服装 防寒対策は抜かり無く行いましょう。 札幌市内のお花見スポット 札幌市内でお花見の出来るスポットは大小含め約50箇所以上あります。 市内各所のバーベキュー場も […]

移住前に知りたい札幌市内の地名由来まとめ

移住前に知りたい札幌市内の地名由来まとめのアイキャッチ画像

札幌の地域名の由来 ”札幌の地名の由来”はアイヌ語で”乾燥した広大な川”を意味する”サッ・ポロ”や”広大な・川”を意味する”サリ・ポロ・ペッ”からと言われています。 札幌に限らず北海道の地名の由来は大きく、”道外からの移住者の出身地域由来”、”アイヌ語の音由来”、”アイヌ語の意味由来”、”人物名由来”の4つに分けられます。 今回はそうした札幌市の地名の由来を区ごとに紹介いたします。 ※地域名の由来には諸説あります。   区の名前の由来 札幌の10区は中央、東西南北の位置的な由来の他に5つの区があります。 区名 かな 由来 白石区 しろいしく この地を開拓したのが仙台藩の白石城主、片倉小十郎の家臣であったことから 厚別区 あつべつく アイヌ語で”カンボクの中を流れる川”を意味する”ハシ・ペッ”や”オヒョウダモのある川、または”魚のとれる豊かな川”を意味する”アッ・ペッなど諸説あり 豊平区 とよひらく アイヌ語で”崩れた崖”を意味する”トイェ・ピラ”から 清田区 きよたく 美しい清らかな水田地帯という意味から 手稲区 ていねく アイヌ語で”濡れている・もの”を意味する”テイネィ” […]

1 12