2018年7月

2/4ページ

これであなたも北海道弁マスター!ワード数最多クラス北海道弁(方言・なまり)まとめ

北海道民はほぼ共通語認識で使っているフレーズ   札幌を離れて10年以上経ちますが、未だに気づかずに北海道弁(方言・なまり)を話していまいち伝わらないことも良くあります。 東京で北海道人と話すと、懐かしい気分になりついつい地元トークが弾んでしまいますが、一方札幌に帰省した際は、ネイティブな北海道弁のアクの強さを再確認します。(「なまら」・「わや」の連発がとにかく凄まじい) 平昌オリンピックのカーリング女子の影響で北海道弁も少しずつメジャーになって来てはいますが、まだまだマイナーな方言も沢山あります。 北海道弁と言っても、内陸部と海沿い(浜言葉)で大きく異なり、筆者も函館の人と話すと( […]

【札幌の花火大会】今年はどこに行く? おすすめ会場10選の日程と打上数

【札幌の花火大会】今年はどこに行く? おすすめ会場10選の日程と打上数 のアイキャッチ画像

札幌の花火大会一覧 おすすめから穴場スポットまで   毎年7月から9月上旬にかけて札幌の市内各所で花火大会が開催されます。 地域のお祭りのフィナーレを彩るものから、道内最大規模の20,000発以上のものまでそれぞれに思考を凝らした演出が札幌の夜空を彩ります。 今回は2018年の札幌市イベント情特集として、花火大会の会場・住所や打上数・打上時間等の詳細をランキング形式ではなく一覧にしてまとめました。 ※雨天時等の延期情報については各運営会場にお問い合わせ下さい。   TxT GARAGE PRESENTS 第8回真駒内花火大会   出典:TxT GARAGE PRE […]

【さっぽろ夏祭り】の日程は? ビアガーデンに盆踊りに花火・イベント情報

【さっぽろ夏祭り】の日程は? ビアガーデンに盆踊りに花火・イベント情報のアイキャッチ画像

北国の短い夏を北海道らしく楽しめる最大の祭り   1954年(昭和29年)に始まり今年で65回目を迎える札幌の短い夏の風物詩です。 当時は中島公園をメイン会場に行われていたましたが、1959(昭和34)年には大通6丁目にビアガーデンが登場して以降メインを大通りに移して毎年開催されます。大通り周辺の情報は→ 札幌移住で後悔しない為の地区選び ⑤地下鉄東西線西側周辺 毎年7月末から8月末の1か月間行われるイベントで、メイン会場の大通公園で行われる”福祉協賛納涼ビアガーデン”・”北海盆踊り”、豊平川南大橋付近で行われる”道新・UHB花火大会”を総称して”さっぽろ夏祭り”と呼びます。 201 […]

札幌移住で住みやすいおすすめ区情報 ⑤東区の基本情報

札幌移住で住みやすいおすすめ区情報 ⑤東区の基本情報のアイキャッチ画像

農業・工業地帯&大規模施設のある「東区」   札幌がまだ”札幌村”と呼ばれていた時代から農業が盛んな地域で、区の北東部にはタマネギ栽培を中心とする農業地帯。 苗穂地区は明治時代から様々な工場が立ち並ぶ工業地帯、丘珠地区には鉄工団地や工業団地があります。 丘珠地区には札幌市で唯一の「丘珠空港」がある他、近年では”サッポロさとらんど”・”札幌コミュニティドーム(つどーむ)”・”エレ沼公園”がオープンするなど大規模施設が立ち並びます。 ”つどーむ”は”大通”・”すすきの”と共に”さっぽろ雪まつり”の会場として毎年多くの人が訪れます。 ・面積 56.97km2 ・人口 264,337人 ・世 […]

札幌移住で住みやすいおすすめ区情報 ⑥白石区の基本情報

札幌移住で住みやすいおすすめ区情報 ⑥白石区の基本情報のアイキャッチ画像

東西にJR・地下鉄・幹線道路が並走する白石区   豊平川と厚別川に挟まれた平坦な土地白石区です。 戊辰戦争で敗れた仙台藩白石城城主の片倉小十郎の家臣たち67人により、区の西部の中央付近に移住したことから名付けられました。 南部にJR函館本線と地下鉄東西線、北からの札樽自動車道と南からの道央自動車道が交わる札幌ジャンクションがあり、東西には12号線と南郷通が並走するなど交通の便の良い地域です。 ・面積 34.47km2 ・人口 211,180人 ・世帯数 211,180世帯 ※全体の情報はコチラから→ 札幌の各区ごとの基本情報 ~面積・人口・世帯数~ ・隣接している区 東区・厚別区・豊 […]

1 2 4