東京から札幌へのアクセス ~LCCは本当に安くてお得?~東京8地域からのアクセス比較

東京から札幌へのアクセス ~LCCは本当に安くてお得?~東京8地域からのアクセス比較

飛行機の滑走路

札幌への下見

 

札幌移住を検討されている方・すでに決めていても不動産屋・部屋探し等で一度は先に下見に訪れてみたいですよね、(筆者は年間最低でも2度は訪れ続けていたため今回の移住による下見は予定有りません。弾丸です…笑)

引越し資金等何かと先立つものが必要な中、移動費は少しでも安く済ませたいもの。

注)

①この記事は2018年6月現在 筆者独自調べの情報なので、この記事を読んでいただいた後に必ずご自身でもお調べください。

②運賃はシーズン・購入時期・キャンペーン等で大幅に変動する為大まかな最大値・最小値を筆者経験でお伝えいたします。

 

札幌へのアクセス色々

 

東京から札幌への移動手段は主に次の4つです。

  • 飛行機
  • 電車
  • フェリー

この記事を読んでくださっている方は、既にいくつか他のブログ等を読まれていたり予備知識のある方と仮定して、

飛行機が電車・フェリーより安くて速い

そんなことは周知の事実だと思いますが、では”エアドゥ””スカイマーク”等の”MCC(ミドルコストキャリア)””ジェットスター””バニラエア”等の”LCC(ローコストキャリア)”とではどうでしょうか?

この記事ではもう少し皆さん各々の生活環境等に沿って掘り下げた形で比較してみたいと思います。

「羽田空港(エアドゥ・スカイマーク)」VS「成田空港(ジェットスター・バニラエア)」

 

エアドゥとスカイマークとジェットスターとバニラエアの企業ロゴ

 

まぁまずはこの問題に必ずぶち当たります。

 

エアドゥ スカイマーク バニラエア

ジェットスター

早期購入割引1日前 16,090円 22,190円 6,380円 4,890円
早期購入割引3日前 13,490円 (たす得)11890円
早期購入割引21日前 12,590円 (いま得)8890円
早期購入割引28日前 11,390円
早期購入割引45日前 10,990円
早期購入割引55日前 9,990円
早期購入割引75日前 9,090円

※2018/6/19に2018/9/19を調べた物の最安値

エアドゥ

 

エアドゥホームページはこちらから→ エアドゥ

予約変更等運賃の種類により変動→ エアドゥ 予約・払戻

 

スカイマーク

 

スカイマークホームページはこちらから→ スカイマーク

 

「たす得」

 

2018年3月25日以降の運航便に設定された新しい運賃で席予測数に応じて運賃額が変動(上下) し、搭乗の1日前(前日)まで予約が可能な運賃。

予約変更可。キャンセル有料。払戻不可。

 

「いま得」

 

搭乗3日前もしくは前日(一部区間)まで購入できる割引運賃。

予約変更不可。キャンセル有料。払戻不可。

 

バニラエア・ジェットスター

 

バニラエアホームページはコチラから→ バニラエア

ジェットスターホームページはコチラから→ ジェットスター

空席状況によって運賃がさらに変動

 

 

東京とはいえどこに住んでいるか

 

東京とひとくくりにまとめても出発地点によって移動時間・空港までの電車賃は様々。

結論、安くて速いは飛行機なのですから関東の空港。それは紛れもない事実です。

「羽田空港」・「成田空港」までの距離を考えなければなりません。

 

出発地別運賃と所要時間目安

 

例1-1 大田区から羽田空港まで ※大田区は蒲田駅と筆者の自宅との平均で算出

電車賃: 約500円

所要時間: 約30分

例1-2 大田区から成田空港まで

電車賃: 約3,000円

所要時間: 約90分

例2-1 新宿区から羽田空港まで ※新宿区は新宿駅と中野駅の平均で算出

電車賃: 約600円

所要時間: 約50分

例2-2 新宿区から成田空港まで

電車賃: 約3,000円

所要時間: 約80分

例3-1 豊島区から羽田空港まで ※豊島区は池袋駅と板橋駅の平均で算出

電車賃: 約700円

所要時間: 約60分

例3-2 豊島区から成田空港まで

電車賃: 約2,700円

所要時間: 約70分

例4-1 世田谷区から羽田空港まで ※世田谷区は三軒茶屋駅と二子玉川駅の平均で算出

電車賃: 約1000円

所要時間: 約60分

例4-2 世田谷区から成田空港まで

電車賃: 約3,000円

所要時間: 約90分

 

このような形で住んでいる場所によって羽田空港までは~1000円程、1時間程度

成田空港までは3,000円程90分程度はかかることが予想されます。

今回はあくまでも駅近が条件なので最寄り駅までの所要時間・電車・バス等の運賃は追加で考えなければいけません。

考えているビジネスマン

冒頭に紹介した表で羽田空港からの運賃が早めにとって9,000円程(札幌の下見ということなので、今回は予約キャンセル・予約変更は考えないものとします)、成田空港からのLCCは6,000円程と考えると、各空港までの電車賃を差し引くとLCCの方が1,000円程安いということが言えます。

 

あくまで性格の問題ですが、空港までのおおよその移動時間のスケジューリングの必要性、当日の出発時刻を早める必要性、LCCのサービス面等を考えた時に1,000円程度ならと考えると筆者は「羽田空港」一択です。

 

電車

 

北海道新幹線開業により、以前より大幅に時間は短縮されましたが、東京~新函館北斗間までしか開通しておらず、新函館北斗~札幌までは特急列車。

2030年予定の新函館北斗~札幌開通まで待ちましょう。

片道運賃: 普通指定席 26,820円

      グリーン車 38,040円

所要時間: 約8時間

 

※補足 在来線(青春18きっぷ)

片道運賃: 普通指定席 11,850円

所要時間: 約2日

もうこれらは旅行ですね… そんな悠長な事はしてられません。

 

フェリー

 

片道運賃: 普通指定席 8,740~4,4230円

所要時間: 約19時間(大洗~苫小牧)

こちらは大洗~苫小牧までの運賃な為さらにかかりますが割愛いたします。

 

この記事のまとめ

 

  • 移動手段は飛行機一択
  • 東京都北部や成田空港までのアクセスがよほど良い人以外は羽田空港からがお勧め
  • 数か月前からの予定を立てられる方はエアドゥ、直前はスカイマークが安い場合がある