手稲区の情報

手稲区エリア 札幌移住前に知りたい基本情報③

手稲区エリア 札幌移住前に知りたい基本情報③のアイキャッチ画像

札幌中心部と小樽市を結ぶ手稲区 市の北西部に位置し、南東は手稲山の山頂から新川にかけて西区と、西は手稲連山の尾根を境として南区・小樽市と、北東は北区・小樽市・石狩市と、北は小樽市と接している”手稲区”です。 ”中央区”の北大裏から新川に沿って走る”新川通り”は、札幌市民が行く海水浴場”おたるドリームビーチ”へ行くために通る道としてよく利用されます。 ”星置公園”・”稲積公園”・”手稲山口緑地”・”前田森林公園”など広大な自然と触れ合える公園が多いのも特徴です。 前田森林公園の情報はコチラから→ 札幌市内のバーベキュー場10選 BBQの出来る有名・穴場スポットと周辺買い出し情報   元は「発寒区」になる予定であったが、東・西・南・北・白(白石区)・中(中央区)が既にあるので完全に麻雀になってしまう為、「手稲区」になったという都市伝説もあります。 市内から小樽方面へ行く場合に必ず通過する(国道5号線・札樽自動車道)が”手稲区”を横断しています。 ・面積 56.77km2 ・人口 141,883人 ・世帯数 59,030世帯 ※全体の情報はコチラから→ 札幌の各区ごとの基本情報 ~ […]