さっぽろオータムフェスト2018の日程は? 大通公園全会場のオススメイベント情報!

さっぽろオータムフェスト2018の日程は? 大通公園全会場のオススメイベント情報!

大通公園に北海道の食が集結!”オータムフェスト”

さっぽろオータムフェスト01

2008年から開催されている札幌市内のイベントの中では比較的新しめなイベント”さっぽろオータムフェスト”

そもそも”さっぽろオータムフェスト”とは、札幌の姉妹都市であるドイツの”ミュンヘン”で毎年秋に行われる”オクトーバフェスト”の雰囲気を札幌でも味わうために開催されたお祭りです。

ドイツ、バイエルン州の州都ミュンヘンで開催される世界最大規模の祭りである。1810年以来ミュンヘン市内中心部のテレージエンヴィーゼ(Theresienwiese テレーゼの緑地という意)と呼ばれる広大な場所で9月半ばから10月上旬に開催され、毎年約600万人の人が会場を訪れている。

入場は無料で、飲食物を買う時や遊具に乗る時にその都度支払う。観覧車などの遊園地アトラクション、お化け屋敷や食べ物屋など日本の祭りの屋台に相当する店が揃う。しかし祭りの中心はビールや食べ物を出す仮設レストラン ビールテント(Bierzelt ビアツェルト)である。 (wikipediaより抜粋→ Wikipedia)

 

ここ数年では、来場者数も200万人を越え、夏の”さっぽろ大通ビアガーデン”、冬の”さっぽろ雪まつり”に匹敵する秋の一大イベントとなりました。

大通公園の1丁目・4~8丁目・10~11丁目の8つのエリアに分かれ、チーズ魚介等農畜産物・加工品や、ワイナリーや酒造が集まるワイン・日本酒などが北海道各地から一度に集結します。

道内で人気のラーメン店・スープカレー店・洋菓子店・スイーツ店・パン屋などご当地グルメの販売ブースや、農家直送野菜や激安花苗や、タイ料理・トルコ料理・インド料理等、世界各地のシェフが集まるエリアなどまで大通公園が”旬の食”の宝庫となります。

2018年の開催日は9/7㈮~30㈰の24日間、営業時間 10:00~20:30(ラストオーダー20:15)です。

”9月/15(土)~30日(日)開催(16日間)”

”営業時間 平 日 12:00~19:30 土日祝 10:00~20:30”

※震災の影響で開催日数・時間など変更点がございますので詳しくは公式HPを御覧ください。→ さっぽろオータムフェスト2018

(※このページで紹介している写真は店舗のみの提供商品の場合がありますので実際で会場で提供される商品とは異なる場合があります)

 

1丁目会場

1丁目の魅力はなんと言っても”さっぽろオクトーバーフェスト2018”です!

ドイツのオクトーバーフェストさながらのビールと、ビールに合うおつまみ”ソーセージ”やドイツの郷土料理等が堪能できます!

世界のビールVS北海道産クラフトビール

まさに世界のビール対北海道のクラフトの構図になっています。

シュパーテン

シュパーテン

出典:カクヤス

ドイツのミュンヘン最初の醸造所として600年の歴史を誇り、オクトーバーフェストの6大公式ブリュワリーの一つ”シュパーテン”

オクトーバーフェストはドイツ市長がこのビール樽を開栓することで開幕します。

日本のビールよりも比較的色が濃く、飲みやすいビールです。

フランツィスカーナー

フランツィスカーナー

出典:カクヤス

こちらもドイツ有数で世界的にも有名な”フランツィスカーナー”

醸造所がフランシスコ会修道院のすぐそばにあったため名付けられました。

大麦の他に小麦を原料に使用することにより苦味が抑えられ、オレンジやバナナの様な香りが楽しめます。

キンキンに冷えた状態も楽しめますが、若干温度が上がることによりバナナの香りがさらに感じられるように変化するのでゆっくり味わって飲むときにオススメです。

ホフブロイ

ホフブロイ

出典:カクヤス

”バイエルン国王のためのビール”として作らた”ホフブロイ”

オクトーバーフェストでも、最大級のテントを展開する選ばれたビール醸造メーカーです。

ホップの苦みもありシャープでスパイシーなビールです。

 

道内から参加のクラフトビール

札幌や近郊の都市のみならず、道央・道東・道南のビールまで楽しめます。

  • 札幌開拓使麦酒(札幌)
  • すすきのビール(札幌)
  • 小樽ビール(小樽)
  • おたるワイナリービール(小樽)
  • 北海道麦酒醸造(小樽)
  • 帯広ビール(帯広)
  • 大雪地ビール(旭川)
  • 滝川クラフトビール工房(滝川)
  • ノースアイランドビール(江別)
  • 北海道ビール ピリカワッカ(千歳)
  • ニセコビール(ニセコ)
  • 網走ビール(網走)
  • オホーツクビール(北見)
  • はこだてビール(函館)

 

4丁目会場

4丁目会場は”さっぽろウェルカムパーク”として北海道の旬の食材を使った様々な料理と最新情報でおもてなしてくれます。

フードコートさながらに、和食・洋食・中華、シーフードから肉料理、おつまみ、スイーツ、各種ドリンクなど様々なお店が立ち並びます。

4丁目会場を”るるぶキッチンHOKKAIDOエリア”・”どさんこ地元飯エリア”・”MEATとMEETエリア”・”WELCOME SAKABAR”

・”海の幸・山の幸エリア”・”シメの一品エリア”・”観光情報とお持ち帰りエリア”の7つのエリアに分けして開催します。

中でも注目なのは4丁目会場中央の噴水前に位置する”WELCOME SAKABAR”

4丁目会場初となる”道産日本酒”が楽しめます。

るるぶキッチンHOKKAIDOエリア

  • 今金男爵 Baron Gelato
  • OTARU KARUBI
  • 390酒場 ~北海道丸かじり大衆酒場~

 

どさんこ地元飯エリア

  • サッポロ西山ラーメン
  • 炭焼き生ラムジンギスカン&サッポロ生ビール 炭焼きガーデン 麦羊亭
  • グルメスター
  • 白子屋 Tempura.Children
  • 北斗≪HOKUTO≫
  • さっぽろHACCPセレクトキッチン(9/7~14 北海道純雪うどん、9/15~22 札幌黄のウマい麺!北海道メンフーズ、9/23~30 アクティブ・ケア)

 

MEATとMEETエリア

  • 熟成肉 アペリティフ

アペリティフの熟成肉
出典:Aperitif (アペリティフ)

  • 道産牛専門 十勝肉衛門
  • ダイニング大翔≪YAMATO≫
  • シュハスカリア あぷかの森

WELCOME SAKABAR

 

海の幸・山の幸エリア

  • 夜まで美人Lunch de ヘルシーDo by ペルル
  • Taj Mahal ~since 1982~
  • えびす
  • Big Dipper
  • PIZZA SALVATORE CUOMO
  • パエリア日本一の店 バル エスパーニャ

 

シメの一品エリア

  • Seicomart Wine Bar
  • 札幌シメパフェ MIRAI.ST cafe & kitchen/Dip & Merry

MIRAI.ST cafe & kitchen

出典:MIRAI.ST cafe & kitchen

観光情報とお持ち帰りエリア

胆振の食と観光 おもてなしプラザ(室蘭うずら園・わかさいも本舗、協力:室蘭市・登別市・胆振総合振興局・(一社)室蘭観光協会・(一社)登別国際観光コンベンション協会)

 

5丁目会場

5丁目会場は”HOKKAIDOラーメン祭り2018&喰い倒れ広場”と題して、全道各地から道産小麦の麺にこだわるラーメン店20店舗と昨年好評だった”喰い倒れ広場”が再登場!

ラーメン広場・喰い倒れ広場共にオータムフェストの期間中を4期に分け道内の有名ラーメン店が出店します。

ラーメン広場

第1期 9/7(金)~ 12(水)
  • [三代目一心(旭川)] 霜降りとんとろ しょうゆ
  • [ラーメン響(函館)] 函館塩ラーメンやわらかチャーシュー2枚のせ

ラーメン響の塩ラーメン

出典:ラーメン響

  • [サッポロメンスタ(札幌)] 情熱の赤い味噌ラーメン
    • [らーめん酒屋 三楽(帯広)] 十勝産ホエー豚の肉醬油らーめん

らーめん酒屋 三楽

出典:らーめん酒屋 三楽

  • [ほッと一息レストラン 穂(雨竜)] 焙煎鶏白湯炭焼き鶏のせ 低温調理叉焼コーンバター正油ラーメン

 

第2期 9/13(木)~ 18(火)
  • [旬菜らーめん ひと葉(恵庭)] 道産豚肩ロースのオーブン焼きと南瓜のみそらーめん
  • [らぁめん鐵灯(室蘭)] 鐵灯 麦味噌らーめん
  • [麺や 一揆(旭川)] 霜降りとんとろ みそ
  • [麺 TEPPEN(函館)] 函館SAN-RA湯麺てっぺんstyle
  • [福龍飯店(滝川)] 備長炭炙りW叉焼沖縄産天然甘塩仕立てWスープラーメン

 

第3期 9/19(水)~ 24(月)
  • [らーめん炙亭ぼたん(帯広)] 濃厚雪しおらーめん ふんわり山盛り チャーシュー麺
  • [麵屋くるる(旭川)] あさりとバジルの塩らーめん
  • [麵屋田中商店(増毛)] ましけ甘海老だし味噌ラーメン

麵屋田中商店のましけ甘海老だし味噌ラーメン
出典:麵屋田中商店

  • [らーめん 桜倉(札幌)] もっちり肉厚チャーシューの煽りコク味噌らーめん
  • [海老麺総本家 地元家(函館)] 海老麺 塩

 

第4期 9/25(火)~ 30(日)
  • [らーめん 旬香堂(幕別)] 金色の塩らーめん しっとり&どっさりのWチャーシュー麺
  • [羅亜~麺 加藤屋(旭川)] 旭川しょうゆホルメン
  • [麵屋田中商店(増毛)] 山椒みそ(道産キャベツと挽肉の花椒炒めのせ)
  • [ふかがわ らぁめん道場 極(きわみ)(深川)] 極味噌ダブルチャーシュー麺
  • [らーめん のるど(札幌)] ボタン海老だし塩ワンタンメン

 

喰い倒れ広場

 

通期
  • [かき小屋知内番屋]  蒸しがき&かきめし&総菜おつまみ
  • [KOTORI JUICE STAND with とままえ風]  苫前産メロンを主役にしたスムージー・スイーツ
  • [大地のテラス]  ローストビーフ丼

 

第1期~第2期 9/7(金)~ 18(火)
  • [離島キッチン] 北海道&全国の離島の 丼もの・かき氷・ドリンク

 

第1期~第3期 9/7(金)~ 24(月)
  • [肉貴族] 白老牛カットステーキ

 

第3期~第4期 9/19(水)~ 30(日)
  • [和来] チーズドック

 

第4期 9/25(火)~ 30(日)
  • [クラッパーズハウス] 道産牛ステーキ丼・季節野菜の素揚げ

 

6丁目会場

 

6丁目は”北海道の秋”をテーマに和食からエスニックまで各店が自慢の逸品で勢揃いです。

中でも注目なのは6丁目名物の”あおぞら×ほしぞらバル”

目の前で焼き上げる秋の素材をたっぷりのせた薪窯焼きの”オータムフェスト限定ピッツァ”

”北海道キッチン食べスタグリル”では今大人気のチーズドッグの”チーズハッドグ”が食べられます。

食べ歩きしやすいサイズでインスタ映えも良さそうですね。

食べスタグリルのチーズハッドグ

出典:食べスタグリル

その他にも6丁目は”スープカレー”・”ルーカレー”の有名店も出店します。

 

[スープカレー】

  • らっきょ

らっきょのスープカレー

出典:らっきょ

  • トムトムキキル

トムトムキキルのスープカレー
出典:トムトムキキル

  • エスパーイトウ
  • 奥芝商店
  • HALE LOUNGE OHANA

 

[ルーカレー]

  • harappi
  • クロック
  • チャンドリカ
  • Bonanza
  • エイトカリィ

 

7丁目会場

7丁目会場は”多彩なお酒の飲み比べ”

人気急上昇の北海道産シードルや道産米を使用した日本酒やどぶろく等北海道のお酒とそれにぴったりな酒肴が目白押しです。

 

田中酒造のカムイトノト

出典:田中酒造

北海道命名150年の今年は、アイヌ民族の伝統的なお酒を再現した神の酒、”カムイノト”を味わうことも出来ます。

[第1期] 9/7(金)~ 14(金)

  • 夜の隠れ家イタリアン notte
  • おさむ屋 函館本店

 

[第2期] 9/15(土)~ 22(土)
  • あま屋
  • 肉酒場VOLTA

 

[第3期] 9/23(日・祝)~ 30(日)
  • あづま成吉思汗本舗
  • くりやまコロッケ

その他にもワンコインで楽しめる道産のワイン、日本酒、焼酎の利き酒酒場も出店します。

 

8丁目会場

8丁目会場のテーマは”北海道の味覚”

”ほっかいどう179プロジェクト”と題し、炉端スタイルの屋台などで道内各市町村のご当地料理や地酒が味わえます。

100以上の市町村の中のごく一部をご紹介します。

 

  • 美幌町 びほろ豚バーガー

美幌豚バーガー

出典:美幌商工会議所

  • 清水町 十勝清水牛玉ステーキ丼

十勝清水牛玉ステーキ丼

出典:地域活性化協議会事務局

  • 芦別市 ガタタンラーメン

ガタタンラーメン

出典:芦別市観光総合ガイド

  • 古平町 チップのいろり焼き

チップのいろり焼き

出典:全国商工会連合

 

10丁目会場

10丁目会場のテーマはその名にちなんで”お肉じゅっ丁目”

牛肉、豚肉、鶏肉、羊肉はもちろん、近年流行りのジビエも加わった肉づくしです。

アウトドアブランドLOGOSとのタイアップで実現したアウトドアフィールドになっています。

 

  • [ELEZO SIRROMET]
  • [ミートスミス] 美瑛牛低温ローストの黒炙り
  • [BEEF IMPACT] 北海道産黒毛和牛リブロースステーキ

BEEF IMPACTの北海道産黒毛和牛リブロースステーキ
出典:BEEF IMPACT

  • [オイスター&ステーキハウス エス] 厚岸カキの十勝和牛あぶり包み焼き
  • [C.I.R.C.O] マルゲリータ・プロシュート
  • [餃子とワイン 果皮と餡] とろけるチーズの羽根付小籠包
  • [オステリアタッキーニ] 江別産庵夢豚の串焼き
  • [牛タン屋 表小路] はこだてわいん漬牛タン
  • [すすきの威牛] 牛カツ
  • [ビスターレ ビスターレ] 窯焼きタンドリーチキン

ビスターレ ビスターレのタンドリーチキン
出典:ビスターレ ビスターレ

  • [STEAK HOUSE BUTCHER] 十勝ハーブ牛と道産野菜のBBQ串
  • [豚飼い屋 十勝の豚丼] 十勝の豚丼

豚飼い屋の十勝の豚丼
出典:豚飼い屋

  • [ゴーゴーイレブン] ローストビーフ丼
  • [ViVA LA ViDA] ラベンダーポークのタコス
  • [Meat Stamp KENT,S] 厚切りベーコンのロングステーキ
  • [ザンギ専門店 Ichi] 匠の甘辛ザンギ
  • [太田精肉店直営 究極のハンバーグ&ステーキ 叶] 究極のハンバーガー
  • [炭火焼肉 亞茶] A5おびら和牛のとろける肉寿司
  • [みなほっの杜] しんきん牛のBIG串焼き
  • [BUDDY BUDDY] グリルド・チーズサンドウィッチ
  • [北海道うまいもん市] 道産肉のケバブ
  • [sun道産子] 和牛ザンギ
  • [北海道PRIDE] 厚切り道産豚のタン塩串焼

 

11丁目会場

11丁目会場の目玉は札幌市内外の人気店のシェフが日替わりで自慢の料理を提供する”Chef’sSTAGE”

札幌を代表する14名のシェフが「道産野菜」をテーマにリーズナブルな限定料理をお届けします。

その他にも道内の高校生が地元食材使用し、”地元を元気にしよう!”というテーマで商品を企画開発し、加工して販売する”チャレンジオータム”も催されます。