【さっぽろ夏祭り】の日程は? ビアガーデンに盆踊りに花火・イベント情報

【さっぽろ夏祭り】の日程は? ビアガーデンに盆踊りに花火・イベント情報

北国の短い夏を北海道らしく楽しめる最大の祭り

 

打ち上げられる花火

1954年(昭和29年)に始まり今年で65回目を迎える札幌の短い夏の風物詩です。

当時は中島公園をメイン会場に行われていたましたが、1959(昭和34)年には大通6丁目にビアガーデンが登場して以降メインを大通りに移して毎年開催されます。大通り周辺の情報は→ 札幌移住で後悔しない為の地区選び ⑤地下鉄東西線西側周辺

毎年7月末から8月末の1か月間行われるイベントで、メイン会場の大通公園で行われる”福祉協賛納涼ビアガーデン””北海盆踊り”、豊平川南大橋付近で行われる”道新・UHB花火大会”を総称して”さっぽろ夏祭り”と呼びます。

2018年は札幌夏祭りは7/20㈮~8/17㈮(ビアガーデンは7/20㈮~8/15㈬、北海盆踊りは8/11㈯~8/17㈮)に開催です!

札幌の夏最大のイベントとして札幌に住んでいる方は勿論、札幌近郊の方等毎年多くの人で賑わいます。

 

全長1km13,000席!日本最大級の巨大ビアガーデン!

 

大通公園のビアガーデン

関東各所で商業施設の屋上などで行われるビアガーデンは100席~500席がほとんど。

明治神宮外苑で行われる”森のビアガーデン”が1,300席。

日比谷公園で行われ、都内最大級と言われる”ヒビヤガーデン”でも座席数は2,000席です。

約10倍の130,000席は、はっきり言ってスケールが違います。 → レッツエンジョイ東京 ビアガーデン特集

正確な数字が出ない為最大級ととどめておきますがこれはもう”日本最大規模”と言って良いのではないでしょうか?

 

日本有数のビールメーカーと世界のビールが同時に味わえる

 

大通公園のビアガーデンで乾杯

ここ”大通会場””大通公園”5丁目~11丁目の6つに大きく分かれます。

各会場ごとに提供するビール会社やフードが異なります。→ さっぽろ夏祭り公式ページ

 

5丁目会場 サントリーザ・プレミアム・モルツ・ガーデン

地下鉄大通駅出口徒歩1分の好立地。今年も全天候型、席間ゆったり予約可能なザ・プレミアム・モルツガーデンBARを出店。
抽出方法に徹底的にこだわりリニューアルしたザ・プレミアム・モルツを最高な状態でお楽しみいただけます。

6丁目会場 ASAHI SUPER DRY BEER PARK

「アサヒスーパードライビアパーク」は、木々に囲まれ日差しが強い日中でも、木影で涼しくゆっくりとくつろげる会場。白石区にある札幌市内唯一の大型ビール工場で製造された「うまい!」樽生ビールが楽しめます。今年も氷点下の「スーパードライエクストラコールド」の他、冷涼感をさらに高めた「アサヒスーパードライ 瞬冷辛口」が楽しめます。フードメニューも充実しているので、是非お立ち寄りください。

7丁目会場 キリン 一番搾り ビアガーデン

名水百選を源流にもつ水で仕込んだ「一番搾り」はキリンビール北海道千歳工場産だけ。昨年大好評の炭火焼きコーナーは今年も継続、ビアガーデンで本格的な炭火料理を楽しめます。こだわりのフードメニューとキリン一番搾りビアガーデン名物の一番搾りタワーピッチャーで豪快に夏を楽しんで!

8丁目会場 THE サッポロビヤガーデン

THEサッポロビヤガーデンは、今年もさらに進化!!
会場独自の、全天候型大型テントが今年も登場! さらに、好評のウッドデッキのテラス席が屋根付きで快適に。ドイツのオクトーバーフェストのような、楽しい雰囲気の大型テントは晴天時の日よけや雨天時でも安心して、快適に、美味しいサッポロビールを満喫できます。さらにスタッフによる楽しい演出で皆様をお待ちしております。

10丁目会場 世界のビール広場

普段なかなか飲むことができない、世界で人気の高い生ビール「ギネス」「レーベンブロイ」「カールスバーグ」「ブルームーン」の外国ビール4種とサッポロクラシック、ほかにも世界各国の缶・瓶ビール20種類を味わえます。また、おつまみは札幌グランドホテル自慢の豊富な和・洋・中のメニューをご用意しています。

11丁目会場 札幌ドイツ村

札幌の姉妹都市ドイツ・ミュンヘンから直輸入の本場ドイツの樽生ビールと雰囲気そのままを大通公園で楽しむことができる札幌ドイツ村。世界一のビール祭り「オクトーバーフェスト」の公式醸造所の人気ビールが揃っています。
ミュンヘン市から姉妹都市の証として贈られたマイバウムの下で、香り豊かで芳醇な味わいのドイツビールをこの機会に是非どうぞ! さぁ、みんなでプロースト(乾杯)!

Advertisement

 

連係プレイとおもてなし

座席数・規模共に最高レベルですが、来客数も最高レベル。

2017年の第64回さっぽろ夏祭り”福祉協賛さっぽろ大通ビアガーデン”は27日間開催され、前年度比87.6%とは出ていますが、来客数はなんと1,043,000人でした。

百万人越えです!!

130,000席あるとは言え、週末やアフターファイブなどのピークタイムにフラっとよって確実に座れる保証はありません。

複数人のグループの場合は大通公園に到着後、席を取りに行く人、ビールを買いに行く人に分かれることをお勧めします。チームワークで解決です!(会場によりチケット購入やキャッシュオンに分かれます)

「そんなに混んでるならちょっと…」

っという方にお勧めなのは、”おもてなシート”

対象ホテルに宿泊予約すると席の予約をすることが出来ます。

移住前の下見ついでに”おもてなシート”を利用するのも良いかもしれません。→ さっぽろ夏祭り公式ページ

一生懸命席取りを頑張ったけど人数分の席をどうしても確保できなかった場合も大丈夫です。

札幌のビアガーデンは何も大通だけじゃないんです。

 

どこもかしこもビアガーデン

”13,000席”という数字はあくまで”大通公園”のビアガーデンのみの話で、同時期に市内各所でビアガーデンが開催されます。

名称 期間 座席数 会場 HP
札幌開拓使ジンギスカンビアガーデン 5/18~9/19 310席 サッポロファクトリー西広場 サッポロファクトリー
ノルベサ屋上ビアガーデン 6/15~9/15 330席 ノルベサノルベサ7F南テラス ノルベサ
ラフィラ屋上ビアガーデン 6/1~ 700席 ラフィラ屋上 ラフィラ
小樽ビール狸小路二条ビアガーデン 7/20~8/15 700席 創成川公園 狸二条広場 小樽ビール
銀座ライオンBEERFESTA 6/15~8/26 734席 札幌駅南口広場 銀座ライオン
札幌パークホテル納涼ビアガーデン 7/1~9/2 100席 札幌パークホテル駐車場 特設会場 札幌パークホテル
SAPPORO BEER TERRACE 6/21~9/9 360席 サッポロビール園 札幌ビール園
PARCOタイ屋台メシ ビアガーデン 6/29~8/26 300席 札幌PARCO屋上 札幌PARCO
ピヴォ ビアガーデン ザ・リゾート 6/23~9/2 470席 札幌ピヴォ屋上 札幌PIVOT

(2018年7月現在)

どうですか!?これでもごく一部のご紹介ですが、札幌中がまさに”ビアガーデン祭り”です。

姉妹都市が「ミュンヘン」っていうのも関係しているのでしょうか??

”さっぽろ夏祭り”は期間が約1か月と長いため、祭り目的でない”平日の仕事後の一杯”にもビアガーデンを利用します。

そして”ビアガーデン”を”ハシゴ酒”します

 

北海道の花火大会では欠かせない会場

 

豊平川の道新・UHB花火大会

”豊平川花火大会”の名前で親しまれていますが、正確には”道新・UHB花火大会”です。

毎年7月の最終金曜日に行われます。

南9条橋(豊平川南大橋)~幌平橋付近で行われ、3部構成のプログラムで創作花火など約4,000発の花火が打ち上げられます。

幌平橋や中島公園の豊平川沿いのマンションに住んでいる方はこの時期最高の眺めですね。幌平橋周辺の情報は→ 札幌移住で後悔しない為の地区選び ①地下鉄南北線南側周辺

 

さっぽろ夏まつりのラストを飾る大イベント

 

大通公園の北海盆踊り

夏の大通公園を彩るこの祭りの最後の1週間に行われるのが”北海盆踊り”です。

子供盆踊りと大人の部の二部構成となっており近年では海外からの外国人観光客も多く見られます。

最終日には”仮装コンクール”も行われ、毎年個性あふれる参加者たちが約1カ月に及ぶ祭りを締めくくります。

Advertisement