【さっぽろ雪まつり2019】の日程は? 全会場の見どころとグルメまとめ

【さっぽろ雪まつり2019】の日程は? 全会場の見どころとグルメまとめ

さっぽろ雪まつりとは?

雪まつり上空からの大通公園

”さっぽろ雪まつりは”1950年に札幌観光協会と札幌市の主催によって開催されたのが始まりで、今年で70回目の開催となる札幌を代表するイベントの一つで、毎年日本はもちろん、世界中から多くの観光客が訪れます。

現在は”大通会場”・”すすきの会場”・”つどーむ会場”の3箇所で開催されています。

過去には荒井山会場(宮の森に2000年まであったスキー場)、中島公園会場、真駒内会場、さとらんど会場でも開催されていました。

筆者は南区出身なので子供の頃はよく真駒内会場のミニSLに乗っていました。(今のつどーむ会場の様に雪像のすべり台など、どちらかというと子供向けの会場でした)

2019年の開催は

大通・すすきの会場 2月4日(月)~11日(月・祝)

つどーむ会場 1月31日(木)~2月11日(月・祝) の開催となります。

 

大通会場

雪まつり大通公園上空から

大通公園の西1丁目~12丁目まで約1.5kmを各ブロックごとが様々なコンセプトの雪像・催し物によって楽しませてくれます。

大通会場で注意すべき点は”歩行者通路が北側が東から西へ、南側が西から東へ向かう一方通行”となっています。

1丁目 J:COM広場

1丁目会場スケートリンク

1丁目会場はJ:COM による”特設スケートリンク”

期間中は利用料を支払えば貸しスケート靴付きで都会のど真ん中でスケートが楽しめます。

今年は2月4日(月)に安藤美姫スケート教室も行われます。(現在は応募締切)

その他にもご当地アイドルや地元のアーティスト・学生によるダンスショーなど多数開催されます。

期間 1月31日(木)〜 2月11日(月・祝)
利用時間 1月31日(木)〜 2月3日(日) 10:00~20:00

2月4日(月)〜 2月11日(月・祝) 9:00~21:00

※2月4日(月)「安藤美姫スケート教室」中はご利用いただけません

利用料金 利用料 大人 1,000 円、子ども(小学生以下)500 円

【札幌市民限定】
大人 500 円、子ども(小学生以下)300 円
※貸し靴料を含む・税込
※スケート靴は16~31cmまで

HP J:COM

 

2丁目 Mirai yuki広場会場

雪ミクAR雪像

出典:さっぽろ雪まつり公式HP

2019年テーマソングに合わせて世界初のスマホアプリでのARライブ体験が出来る”雪ミク雪像”が登場します。

 

3丁目 HTB PARK AIR広場

白い恋人PARKAIR

出典:HTB

近年3丁目会場には巨大なジャンプ台が登場します。

全長65メートル・高さ24メートルのジャンプ台で行われるその名も”白い恋人 ”

2014年に惜しまれつつも終了してしまった”TOYOTA BIG AIR”を彷彿とさせ、スノーボーダーとスキーヤーが集まりストレートジャンプやモーグルスキーの華麗なパフォーマンスを
繰り広げるイベントが開催されます。

期間 2月4日(月)~2月11日(月・祝)
HP HTB

 

4丁目 STV広場

Hard Rock Family Live 初音ミク&戸山香澄

出典:STV

4丁目会場は”Hard Rock Family Live  〜初音ミク&戸山香澄 on Snow Stage〜”として北海道型のギターを掲げ世界中で活動するバーチャルシンガー”初音ミク”と、スマートフォン向けゲーム”バンドリ! ガールズバンドパーティ!”からPoppin’Partyの戸山香澄の二人組スペシャルユニットの大雪像がスペシャルセッションを繰り広げます。

期間 2月4日(月)~2月11日(月・祝)
HP STV

 

5丁目 道新雪の広場会場(東)・毎日新聞氷の広場(西)

道新雪の広場サラブレッド

出典:北海道新聞

東側には札幌時計台、さっぽろ羊ヶ丘展望台のクラーク博士像、北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)を背景に、2頭の”サラブレッド”の大雪像が登場します。

西側は台湾の玉山と高雄駅の代表像が登場します。

 

6丁目 市民の広場・北海道 食の広場

市民の広場 生命

出典:さっぽろ雪まつり公式HP

光と影のコントラストによって見る角度で様々な動物に見える雪像”生命”が登場します。

”北海道 食の広場”では冬の味覚を代表するメニューが大集結します。

北海道 食の広場

北海道グルメとして全国的にもお馴染みの”ラーメン”・”ザンギ(鶏のから揚げ)”・”スープカレー”などの定番料理から”ウニ”・”カニ”・”ホタテ”・”イカ”・”エビ”などを使った”海鮮料理”に加え、今年は”揚げピッツァ”・”飲むホットジェラート”・”雪のおしるこ”・”ドルチェピッツァ”など新グルメも登場します。

 

7丁目 HBCフィンランド広場

HBCフィンランド広場ヘルシンキ大聖堂

出典:HBC

毎年世界各国の町並み・建物の雪像が登場するこちらの会場

日本との外交関係樹立100周年を記念した今年のテーマは”北欧の美しい国、フィンランド共和国”です。

フィンランドの首都ヘルシンキのほぼ中央にある”ヘルシンキ大聖堂”が登場します。

 

8丁目 雪のHTB広場

HTB広場レッドベア

出典:HTB

日本の北から南を繋ぐ鉄道網を走るJR貨物の機関車”DF200(通称:レッドベア)””EH800”の雪像が登場します。

 

9丁目 市民の広場

市民の広場 百鬼夜行

出典:さっぽろ雪まつり公式HP

北海道大学の学生で組織されたよさこいサークルが制作する雪像は妖怪達が行進する”百鬼夜行”をイメージした雪像が登場します。

 

10丁目 UHBファミリーランド

UHBファミリーランド 白いスター・ウォーズ2019

出典:UHB

過去に2度大雪像となっている”スター・ウォーズ”が今年も登場します。

新たなる3部作の最終章、エピソード9(仮題)が2019年冬に公開が決定したことを記念して、大通会場として史上初めての試みとなる体感型の大雪像が、大通10丁目UHBファミリーランドに登場します。

 

11丁目 国際広場

国際広場 国際雪像コンクール

出典:さっぽろ雪まつり公式HP

世界各地の国と地域から9チームが参加して雪像制作を競い合う国際雪像コンクールと、2010年に始まった”雪ミク”が主役のフェスティバル”SNOW MIKU”が10周年を迎えたことを記念した”雪ミク(初音ミク)Snow Princess Ver.”の雪像が登場します。

 

12丁目 市民の広場

市民の広場 市民雪像

出典:さっぽろ雪まつり公式HP

市民による手づくりのユニークな作品が登場します。

 

すすきの会場

すすきの会場氷像

”すすきのアイスワールド2019”と題し、南4条通りから南7条通りまでを「氷を楽しむ」をテーマに、氷彫刻や氷彫刻コンクール作品などの幻想的な氷像が60基並びます。

すすきの会場アイスバー

氷像に触れたり、乗ったり出来る”ふれあい広場”や、撮影スポットとしてオススメの”イルミネーションロード”や氷で作られたバーカウンターや椅子で温かいものを提供する”アイスバー”なども登場します。

期間 2月4日(月)~2月11日(月・祝)
HP すすきの観光協会

 

つどーむ会場

つどーむ会場屋内

屋内と屋外とに別れ、屋内は”ほっかいどうご当地らーめん博”・”ほっかいどうご当地うまいもん祭り”が開催される”北海道グルメフェア””つどーむホットCAFE”などの休憩・飲食スペースや、子供が遊べる”つどーむキッズパーク”や”あったかふれあいステージ”ではNHKの人気キャラクターによるステージや北海道出身のアーティストによるライブステージなどが催されます。

つどーむ会場 屋外

屋外は、”チューブスライダー”で滑走出来る長さ約100mの雪のすべり台や、親子二人で滑ることのできる”氷のすべり台”、ラフティングボートをスノーモービルで引っ張る”エコフィール スノーラフト”などの体験が出来ます。

その他にも”氷のグラスづくり体験”や降ってくる雪を専用ルーペで観察出来る”雪の結晶観察”、”スノーオブジェコンテスト”など他会場に比べ大人から子供まで遊ぶことの出来る会場となっています。

期間 1月31日(木)~2月11日(月・祝)
HP さっぽろ雪まつりHP