札幌移住で後悔しない為の地区選び ①地下鉄南北線南側周辺

札幌移住で後悔しない為の地区選び ①地下鉄南北線南側周辺

南北線南側周辺地域

 

3路線ある地下鉄の中で最も古い歴史のある路線(昭和46年オリンピック開催に伴い開通)

「南北線」です。

南北線南側は「大通」~「真駒内」を結ぶエリアで、その中でもお勧めするのは、「すすきの」「中島公園」「幌平橋」です。

 

家賃相場

 

家賃相場は1LDKで53,000円~64,000円といったところでしょうか。

幌平橋から一駅約5,000円ずつ上がっていく感じです。

 

すすきの周辺

 

「すすきの」は言わずと知れた日本有数の歓楽街です。

すすきのの繁華街

正確に「すすきの」という住所は無く、すすきの観光協会によると「南北は南3条仲通りから南7条鴨々川まで、東西は西1丁目から西7丁目まで」の周辺となっています。→ すすきの観光協会

食べ物、特に飲み屋には困ることはありませんが、住んでいる人々は流石に繁華街言ったところでしょう。

ただ、五大都市(東京・大阪・名古屋・福岡・札幌)の犯罪発生率で比べると

1位   大阪市中央区(大阪府)10.760%
2位   千代田区(東京都)         9.078%
3位   名古屋市中区(愛知県)7.795%
26位 福岡市中央区(福岡県)2.829%
93位 札幌市中央区(北海道)2.109%

とその差は歴然です。→ 全国・全地域の犯罪発生率ランキング

すすきの祭りのすすきのアイスワールド(氷の祭典)

毎年8月にはすすきの観光協会に所属する店舗が屋台100店以上出店し、パレード等も催される”すすきの祭り”が行われ、雪まつりシーズンには”すすきのアイスワールド(氷の祭典)”も行われます。→ すすきの観光協会

すすきのについての詳しい情報はコチラから → これでもう迷わない!移住前に覚えておきたいススキノの歩き方

 

中島公園周辺~幌平橋

 

地下鉄南北線中島公園駅上空から見た中島公園

近隣には”日本の都市公園100選”にも認定された都心に近い憩いの自然空間「中島公園」があります。

 

中島公園の北海道神宮祭中島公園の札幌コンサートホールKitara

毎年6月14日~16日には”北海道神宮祭り”(通称:中島公園祭り)が行われます。

名前の通り北海道神宮で行われるのですが、出店は中島公園でも出店されます。

中島公園内にはコンサート会場”札幌コンサートホールKitara”もあります。

豊平川の道新・UHB花火大会

毎年7月末に行われる”道新・UHB花火大会”は約4000発の花火が打ちあがる札幌の夏の代名詞です。

これを間近で、しかも部屋のベランダから見られたりするのはこの地域の魅力でもあります。

「中島公園駅」から中島公園を抜けると「幌平橋駅」になります。

ここで注目していただきたいのは

市電の路線図

地下鉄「すすきの駅」「中島公園駅」「幌平橋駅」から西に約3丁先には「市電(路面電車)」が並走して走っているということ。

この周囲に住んでしまえば併用出来てさらに便利です。

 

この地域のまとめ

 

メリット 

  • 交通の便が最高
  • 飲食店多数
  • イベント沢山
  • 自然豊か

デメリット

  • 治安が悪い(周辺住民にすすきので働いている人が多い・派遣型風俗、ラブホテルがある)