札幌市内のバーベキュー場10選 BBQの出来る有名・穴場スポットと周辺買い出し情報

札幌市内のバーベキュー場10選 BBQの出来る有名・穴場スポットと周辺買い出し情報

”ジンパ”も出来るバーベキュー(BBQ)場 ~買い出し難民にならない為に~

 

バーベキュージンギスカンパーティー(ジンパ)

札幌ではゴールデンウィーク時期辺りからバーベキューが可能になります。

札幌の花見時期は本州と異なり雪が完全に溶け出すゴールデンウィーク前後が見頃ですので4月後半から9月頃までがバーベキューシーズンとなります。(頑張って防寒しっかりで10月でしょうか…)

北海道民はキャンプ・バーベキューが大好きで、家の庭や駐車場なんか家族でやってしまう人も多く、大抵の場合、大勢のグループの場合でも地元に決まったバーベキューの出来る公園を持っているので、あまり実は知られていない公園・緑地・穴場スポットも沢山あります。

最近では”バーベキュー”や”花見”と一緒に野外で北海道民のソウルフード、”ジンギスカン”を楽しむ”ジンパ”なんていう言葉も出来ましたね。

 

まずは北海道民がスーパーの肉売り場で必ず一度は耳にし、一度聞いたら耳から離れない中毒性の強いこの名曲”ジンギスカンの歌”をお聴き下さい。

 

今回は札幌市内の有名・穴場BBQスポットを区ごとにご紹介いたします。

せっかくの楽しいBBQが意外と現地に行ってから起こるあるある

「肉も酒も無くなっちゃうから早めに誰か買い出し行ってきて~!!」

っとなる前に、バーベキュー場を抑えるときに事前に頭に入れておきたい”食材等の買える近隣のスーパー”も併せてご紹介いたします。

 

円山公園(中央区)

 

円山公園の桜

札幌で一番有名な花見スポットと言っても過言ではない”円山公園”

園内には”円山動物園””円山競技場”・”円山球場”・”円山庭球場”(テニスコート)等のスポーツ施設があります。

筆者が子供の頃は”こどもの国”という遊園地があったのですが2009年をもって閉園してしまいました。

バーベキュー場は4/29~5/6のGWの花見シーズンのみ利用可ですので、花見プラスαって感じですね。

コンロのレンタルはありますが、人気スポットでGW限定な為予約は必須です。

円山公園周辺の情報はコチラから→ 札幌移住で後悔しない為の地区選び ⑤地下鉄東西線西側周辺

住所 札幌市中央区宮ヶ丘
期間 4/29~5/6
設備 コンロ(要予約)
禁止事項 直火・テント・タープ・カラオケ・楽器・発電機・場所取り
駐車場
近隣のスーパー等 マックスバリューマルヤマクラス店フーズバラエティすぎはら
HP 円山公園

 

藻南(もなみ)公園(南区)

 

藻南公園

筆者のホームグラウンドのバーベキュー場である”藻南公園”

豊平川を挟んだ公園で、”野球場””テニスコート””パークゴルフ場”があります。

平成30年4月に炊事場がリニューアルしてさらに使いやすくなりました。

8/6に行われる花火大会”もいわ夏祭り”の会場でもあります。

野球場の裏の崖は通称”花魁淵”と呼ばれる有名な心霊スポットです…(日中は明るくて長めも良いですよ)

花火大会の情報はコチラから→ 【札幌の花火大会】今年はどこに行く? 札幌市内の花火大会10選の日程と打上数

住所 札幌市南区川沿10条1丁目
期間 4/28~10/31
設備 炊事場・コンロ貸出(有料)・BBQ道具貸出(有料)
禁止事項 直火・テント・タープ・場所取り
駐車場
近隣のスーパー等 コープさっぽろSocia(ソシア)店ホーマック川沿店
HP 藻南公園

 

滝野すずらん丘陵公園(南区)

 

国営滝野すずらん丘陵公園

道内唯一の国営公園の”滝野すずらん丘陵公園”は、札幌市内の有名キャンプ場としても知られ、レストランも常設されており食事は勿論、食材購入もできます

…が!園内以外の食材等の買い出しの出来るスーパー等は徒歩圏にはありません。

石山通方面からは”真駒内”・”石山”、羊ケ丘通り方面からは”真栄”などでの買い出しをオススメします。

400ヘクタールの敷地内には、”花畑”・”大型遊具”・”サイクリング”・”釣り”・”パークゴルフ”・”滝めぐり”等、バーベキューのみならず大人から子供まで楽しめます。

こちらも8/26に行われる花火大会LIGHT UP NIPPON HOKKAIDO”の他、7/28~8/15までは”滝野公園サマーイルミネーション”も行われ、2018年は”宇宙”をテーマに12万球の装飾が施され、滝や水辺が幻想的に彩られます。7/28・8/11・12はコンサート、期間中の土曜日には星空観察会も同時開催されます。

花火大会の情報はコチラから→ 【札幌の花火大会】今年はどこに行く? 札幌市内の花火大会10選の日程と打上数

住所 札幌市南区滝野247
期間 4/20~11/10
設備 炊事場・炭捨場・イス・BBQ道具販売・食材販売
禁止事項 直火
駐車場
近隣のスーパー等
HP 滝野すずらん丘陵公園

 

十五島公園(南区)

 

十五島公園

出典:Wikipedia

近隣小・中学校の炊事遠足などでも使われる公園で”ゲートボール場”も整備されている”十五島公園”です。

近くの”藻岩ダム”の放流中の増水時は使用出来なくなることもあります。

園内には吊橋があり景色は抜群です。

住所 札幌市南区藤野1条5丁目13
期間 4月中旬~11月上旬
設備 炊事場
禁止事項 直火
駐車場
近隣のスーパー等 ホーマック藤野店東光ストア藤野店
HP

 

厚別川緑地バーベキュー場(白石区)

 

厚別川緑地バーベキュー場

出典:清田区ホームページ

白石区と清田区のの間にある白石区民・清田区民が知る穴場スポット”厚別川緑地バーベキュー場”です。

あまり大きなバーベキュー場上ではなく予約も無いので、早めの準備をオススメします。

住所 札幌市白石区流通センター7丁目
期間 5/10~10/31
設備 炊事場
禁止事項 炊事場・炭捨場
駐車場
近隣のスーパー等 コープさっぽろひばりヶ丘店ビックハウスイースト
HP 厚別川緑地

 

川下(かわしも)公園(白石区)

 

川下公園

”川下公園”は1999年にオープンした白石区初の総合公園です。

世界のライラック200種や1700本を植えた”ライラックの森”や水遊びが出来る”カナール(水路)”・”壁泉””テニス場”・”パークゴルフ場”・”野球場”があります。

屋内施設の”リラックスプラザ”には”プール””浴室”まであります。

住所 札幌市白石区川下2651-3
期間 4/29~11/3
設備 炊事場
禁止事項 常設コンロ・テーブル・炊事場・イス
駐車場
近隣のスーパー等 コープさっぽろ川下店ラルズマート新ほくと店
HP 川下公園

 

サッポロさとらんど(東区)

 

サッポロさとらんど

”サッポロさとらんど”は農業体験の出来る公園で”SLバス”や”馬車”で園内を周遊したり、乗馬体験もできます。

炊事場のすぐ近くにアスレチックやターザンロープなどの遊具もあります。

”サッポロさとらんど”に行ったあとは”モエレ沼公園”も寄って行きたいですね。

さとらんどの情報はコチラから→ 札幌移住で住みやすいおすすめ区情報 ⑤東区の基本情報

住所 札幌市東区丘珠町584-2
期間 4/28~11/3
設備 常備コンロ・炭捨場・炊事場・イス・BBQ道具販売
禁止事項 ペット・テント・ターフ・場所取り
駐車場
近隣のスーパー等 ザ・ビックエキスプレスモエレ店ウィズマート丘珠店
HP サッポロさとらんど

 

 

さっぽろふれあいの森(清田区)

 

札幌ふれあいの森

出典:札幌市ホームページ

”さっぽろふれあいの森”は清田区の白旗山都市環境林にある公園です。

白旗山は”トレイルランニング”や山菜採り等で有名な山で比較的緩やかなコースで2~3時間程度で登ることが出来ます。

木工クラフト体験教室や陶芸体験・自然観察会なども開催しています。

羊ケ丘通り方面からだと、”滝野すずらん丘陵公園”の手前に位置するため、近隣に買い出しの出来るスーパー等はありません。

住所 札幌市清田区清田区真栄388
期間 4/29~11/3
設備 イス・炊事場
禁止事項
駐車場
近隣のスーパー等
HP さっぽろふれあいの森

五天山(ごてんざん)公園(西区)

 

五天山公園

”五天山公園”は2009年にオープンした公園で、ここの魅力はなんと言っても”ホタル”

2018年7/21~29までを”ホタル鑑賞週間”として駐車場の開放時間を延長しています。(この記事を書いたいるのが7/31なので間一髪間に合いませんでした…)

7月から8月まで”ヘイケボタル”は観られるようなので、近くに立ち寄った際はあたりに気をつけて見ると観られるかもしれませんね。

※園内での動植物等の捕獲は禁止されていますのでくれぐれも鑑賞のみにして下さい。

”五天山公園”にはバーベキュー場の他にも”遊具”・”パークゴルフ”・”球技広場”・”水車小屋”などがあり、水車小屋の奥にある”ホタルの小川”での鑑賞となります。

もう一つの魅力はバーベキューの”セットプラン”

常設コンロを使って肉・野菜などと炭まで用意してもらえるプランもあります。

西区と南区とを繋ぐ裏道(82号線)の盤渓の手前ですので大きなスーパーなどは近隣にありませんので(東光ストア平和店・セイコーマート福井店までは少しあります)西区側からなら”平和”、南区側からなら”川沿”(ちょっと遠いですね…)辺りでの買い出しをオススメします。

住所 札幌市西区福井423
期間 5/1~10/31
設備 常設コンロ・炭捨場・食材販売(要予約)
禁止事項 炊事場・炭捨場
駐車場
近隣のスーパー等 東光ストア平和店
HP 五天山公園

 

前田森林公園(手稲区)

 

前田森林公園

”前田森林公園”は札幌ドーム約11個分の面積を誇り、”手稲山”を一望できる公園で、全長600メートル・幅15メートルの”カナール”(運河)とそれを囲む全長320メートル・高さ4メートルの北海道最大級の”藤棚”で有名です。

新川通りを北に進んだ”小樽ドリームビーチ”の手前にあります。

5月~6月は”ライラック”、7月~8月にかけては”ラベンダー”、秋から冬にかけては様々な紅葉など一年を通して楽しめます。

”野球場”・”パークゴルフ場”・”テニスコート”があり、”ジョギング”・”ウォーキング”や冬は”クロスカントリースキー””スノートレッキング”が楽しめます。

”前田森林公園”の近隣には↓で紹介している”イオンスーパーセンター手稲山口店””ドン・キホーテ手稲店”の他にも”スーパーセンタートライアル手稲星置店””ホクレンショップ前田店”など「JR手稲駅」付近にかけて買い出しの出来るお店が沢山あるので便利です。

住所 札幌市手稲区手稲前田591−4
期間 4/28~11/3
設備 常設コンロ・食材販売
禁止事項 テント・タープ・場所取り
駐車場
近隣のスーパー等 イオンスーパーセンター手稲山口店ドン・キホーテ手稲店
HP 前田森林公園

 

最後に”モヤモヤさまぁ~ず”でもよく使われる全国区の”お肉たべようのうた”

”ジンギスカンの歌”とあわせて、買い出し中に聴いてしまうと現地までの車内での脳内エンドレスリピート間違えなしです。

 

この記事のまとめ

札幌市内には基本無料で出来るバーベキューの出来る公園・緑地が沢山あります。

その場所によって広さや遊べるアクティビティ等、どこも特徴のある公園ばかりですので人数・メンバーによって普段行かない地域のバーベキュー場に言ってみるのも良いですね

※バーベキューの出来る期間や設備・禁止事項等は2018年に筆者が調べたものですので、念の為一度お問い合わせをしてから楽しんで下さい。

 

バーベキュー場選びと同時に近隣の買い出し場所を下調べしてから

くれぐれもゴミ処理などマナーを守って大人なBBQを