移住前に知りたい北海道の難読地名の由来・読み方まとめ

移住前に知りたい北海道の難読地名の由来・読み方まとめ

北海道の難読地名テスト

クイズ

早速ですが、北海道を紹介するブログあるあるの地名クイズです。

これが全て読めた人は以下の記事は読んでいただく必要はありません。

問1. 濃昼

問2. 晩生内

問3. 梨野舞納

問4. 川汲

問5. 厚沢部

問6. 稀府

問7. 去童

問8. 字咲来

問9. 喞内

問10. 敏音知

問11. 飜木禽

問12. 重蘭窮

問13. 珸瑶瑁

問14. 鼈奴

上記は北海道好きを公言していた筆者が恥ずかしながら全く読めなかった地名の一部です。

ページ下部に正解をまとめていますのでご確認下さい。

 

札幌以外にも沢山ある難読地名

難しい

札幌市内の地名由来については以前ご紹介しましたが、今回はさらに範囲を広げ道内の地名由来についてまとめました。

札幌市内の地名由来についてはコチラから → 移住前に知りたい札幌市内の地名由来まとめ

道内には変わった読み方の市町村名・地域名が沢山あります。

市町村名自体はすでに合併などにより無くなってしまっていても、地域名や建物名等として残っているものも沢山あります。

今回は変わった・読めない地名(難読地名)に絞ってご紹介します。

道民や移住して長い方、元々北海道に興味のある方は当たり前に読める地名も道外の人からすると難読地名だったりします。

例えば、空港があることで旅行者にとっては知名度のある”女満別”も冷静に考えたら初見ではなかなか読めないですよね。

今回は知名度があっても一般的な読み方では読めない名称から、どう考えても読めない名称までをまとめました。

地域ごとの難読地名

振興局と総合振興局

出典:北海道農業公社

変わった・読めない地名(難読地名)を地域ごと・五十音順(各振興局名を最上部に表示)にまとめました。

その殆どがアイヌ語由来で、筆者なりに色々と調べましたが、正確な訳が出来ていなかったり諸説ありがありますのでご了承下さい。

石狩振興局

市町村名 読み方 由来
石狩 いしかり アイヌ語で”曲がりくねった川”を意味する”イ・シカラ・ペッ”から
漁太 いざりぶと アイヌ語で”河口”を意味する”プトゥ”と漁場であったことから
送毛 おくりげ アイヌ語で”オクリキナ(アイヌ民族の食用植物)”から
生振 おやぶる アイヌ語で”川尻の丘”を意味する”オヤフル”から
濃昼 ごぎびる アイヌ語で”山の陰”を意味する”ゴキンビリ”から
支寒内 ししゃもない アイヌ語で”和人の沢”を意味する”シシャモ・ナイ”から
聚富 しっぷ アイヌ語で”箱のような峡谷”を意味する”シュオプ”から
対雁 ついしかり 津石狩の当て字
花畔 ばんなぐろ アイヌ語で”川下人の漁場”を意味する”パナウンクル・ヤソッケ”から
幌美内 ぽろぴない アイヌ語で”大きな沢”を意味する”ポロピ・ナイ”から
正利冠 まさりかっぷ アイヌ語で”海岸の深い崖”を意味する”マサリカップ”から
望来 もうらい アイヌ語で”遅く流れる川”を意味する”モライ”から
安瀬 やそすけ アイヌ語で”網を仕掛ける場所”を意味する”ヤソッケ”から

空知総合振興局

市町村名 読み方 由来
空知 そらち アイヌ語で”下る・滝”を意味する”ソーラップチ”から
浦臼 うらうす アイヌ語で”網を干す場所”を意味する”ウライウシ”から
晩生内 おそきない アイヌ語で”川尻の高崖出たる所”を意味する”オソキナイ”から
神威 かもい アイヌ語で”霊的存在”を意味する”カムイ”から
秩父別 ちっぷべつ アイヌ語で”通路のある川”を意味する”チクシペッ”から
美唄 びばい アイヌ語で”カラス貝のある所”を意味する”ピパ・オイ”から
幌向 ほろむい アイヌ語で”水がゆったり流れている所”を意味する”ポロモイ”から
美流渡 みると アイヌ語で”山の間にある川”を意味する”シルウトロオマプ”から
妹背牛 もせうし アイヌ語で”イラ草が繁茂しているところ”を意味する”モセ・ウシ・イ”から
由仁 ゆに アイヌ語で”温泉のある所”を意味する”ユウンニ”から

後志総合振興局

市町村名 読み方 由来
後志 しりべし アイヌ語で”山の川”を意味する”シリ・ペッ”から
忍路 おしょろ アイヌ語で”尻のような窪み”を意味する”オショロ・コッ”から
神恵内 かもえない アイヌ語で”神の沢”を意味する”カムイナイ”から
神恵内 かもえない アイヌ語で”美しい神の沢”を意味する”カムイ・ナイ”から
倶知安 くっちゃん アイヌ語で”狩り小屋のある沢”を意味する”クチャ・アン・ナイ”から
積丹 しゃこたん アイヌ語で”夏の村”を意味する”シャクコタン”から
寿都 すっつ アイヌ語で”矢柄に用いる茅のある川”を意味する”シュプキペッ”から
発足 はったり アイヌ語で”淵があるもの”を意味する”ハッタル・ウシ”から
張碓 はりうす アイヌ語で”食料の多いところ”を意味する”ハルウシ”から
文庫歌 ぶんがた アイヌ語で”蔓という草”を意味する”プンカルオタ”から
梨野舞納 りやむない アイヌ語で”年を越す川”を意味する”リヤム・ナイ”から

渡島総合振興局

市町村名 読み方 由来
渡島 おしま 古くから北海道の入口(わたりしま)を指し南部津軽の人々がおしまと呼んでいたことから
長万部 おしゃまんべ アイヌ語で”川尻が横になっている川”を意味する”オ・サマム・ペッ”から
川汲 かっくみ アイヌ語で”カッコウ”を意味する”カックニ”がいるところから
国縫 くんぬい アイヌ語で”黒い・野火”を意味する”クンネヌイ”から
椴法華 とどほっけ アイヌ語で”岬の陰”を意味する”トゥポケ”から
七飯 ななえ アイヌ語で”いくつもの川”を意味する”ナアナイ”から
蕨岱 わらびだい 周辺一帯に蕨が繁茂していたことから

檜山振興局

市町村名 読み方 由来
檜山 ひやま 檜に似た”ヒノキアスナロ”が繁茂していたことから
厚沢部 あっさぶ アイヌ語で”楡皮のそば”を意味する”アッ・サム”から
美利河 ぴりか アイヌ語で”美しい川”を意味する”ピリカ・ベツ”から

胆振総合振興局

市町村名 読み方 由来
胆振 いぶり 斉明天皇のころ阿倍臣が胆振鉏の蝦夷たちを饗応したという故事から
覚生 おぼっぷ アイヌ語で”川尻に水が湧き出るところ”を意味する”オポプ”から
苫小牧 とまこまい アイヌ語で”沼・川”を意味する”ト・マコマイ”から
稀府 まれっぷ アイヌ語で”野いちごの実のあるところ”を意味する”エマウリ・オマレ・プ”から
勇払 ゆうふつ アイヌ語で”大事な入り口”を意味する”イプッ”から

日高振興局

市町村名 読み方 由来
日高 ひだか 日本書紀の”東夷のうちに日高見国あり”との故事から
去童 さるわんべ アイヌ語で”湿地の脇に道のある川”を意味する”サルワルウンペ”から
染退 しべちゃり アイヌ語で”湧き水の出口”を意味する”シペツチャリ”から
新冠 にいかっぷ アイヌ語で”ニレの木の皮”を意味する”ニカプ”から

上川総合振興局

市町村名 読み方 由来
上川 かみかわ アイヌ語で”川上の人の土地”を意味する”ペニウングル・コタン”という地名を日本語訳したことから
安足間 あんたろま アイヌ語で”淵のあるもの”を意味する”アンタロマップ”から
音威子府 おといねっぷ アイヌ語で”濁った川”を意味する”オトイネプ”から
字咲来 さっくる アイヌ語で”夏の通り道”を意味する”サク・ル”から
占冠 しむかっぷ アイヌ語で”静かで平和な上流の場所”を意味する”シモカプ”から
朱鞠内 しゅまりない アイヌ語で”キツネ・川”を意味する”スマリナイ”から
苫鵡 とまむ アイヌ語で”湿地・泥炭地”を意味する”トマム”から
班渓 ぱんけ アイヌ語で”川下”を意味する”パンケ”から
美羽烏 びばからす アイヌ語で”カラス貝を取るところ”を意味する”ピパカルウシ”から
比布 ぴっぷ アイヌ語で”石のごろごろしている川”を意味する”ピピペッ”から
富良野 ふらの アイヌ語で”臭くにおう泥土”を意味する”フーラヌイ”から
老節布 ろうせっぷ アイヌ語で”道端に巣のある所”を意味する”ロウセップ”から
瑠辺蘂 るべしべ アイヌ語で”道に沿って下る川”を意味する”ルペシパ”から

留萌振興局

市町村名 読み方 由来
留萌 るもい アイヌ語で”汐が奥深く入る川”を意味する”ルルモオッペ”から
喞内 ぽんない アイヌ語で”小さな川”を意味する”ポンナイ”から
増毛 ましけ アイヌ語で”カモメが多いところ”を意味する”マシュケ”から

宗谷総合振興局

市町村名 読み方 由来
宗谷 そうや アイヌ語で”岩”を意味する”ソヤ”から
枝幸 えさし アイヌ語で”岬”を意味する”エサウシイ”から
志美宇丹 しびうたん アイヌ語で”石のあるかわ”を意味する”シピウタン”から
敏音知 ぴんねしり アイヌ語で”男の山”を意味する”ピン・ネ・シリ”から
風烈布 ふうれっぷ アイヌ語で”赤いところ”を意味する”フレップ”から
稚内 わっかない アイヌ語で”冷たい水の沢”を意味する”ヤム・ワッカ・ナイ”から

オホーツク総合振興局

市町村名 読み方 由来
オホーツク おほーつく ロシアのオホーツクに面する海をオホーツク海と呼んだことから
網走 あばしり アイヌ語で”我らが見つけた土地”を意味する”ア・パ・シリ”から
雄武 おうむ アイヌ語で”川尻・塞がる”を意味する”オムイ”から
興部 おこっぺ アイヌ語で”川尻の合流する所”を意味する”オウコッペ”から
訓子府 くんねっぷ アイヌ語で”黒いところ”を意味する”クンネプ”から
斜里 しゃり アイヌ語で”アシが生えているところ”を意味する”サリ”から
知床 しれとこ アイヌ語で”地山の先”を意味する”シレトク”から
能取 のとろ アイヌ語で”岬”を意味する”ノッ・オロ”から
飜木禽 ぽんききん アイヌ語で”小さい・蝦夷ウワミズ桜の木”を意味する”ポン・キキン”から
女満別 めまんべつ アイヌ語で”泉池がある川”を意味する”メマンペッ”から
留辺蘂 るべしべ アイヌ語で”道に沿って下る川”を意味する”ルペシパ”から

釧路総合振興局

市町村名 読み方 由来
釧路 くしろ アイヌ語で”通路”を意味する”クシュル”から
嬰寄別 あっちょろべつ アイヌ語で”ニレの木の皮を漬けて置く川”を意味する”アツ・イオロ・ベツ”から
跡永賀 あとえか アイヌ語で”高い所から海を見越して眺める”を意味する”アトゥイ・オカケ”から
羨古丹 うらやこたん アイヌ語で”簗網の部落”を意味する”ウライ・ヤ・コタン”から
恵茶人 えさしと アイヌ語で”熊を走らせる沼”を意味する”エチャシトウ”から
老者舞 おしゃまっぷ アイヌ語で”川尻にある鮭や鱒の産卵場”を意味する”オ・イチャン・オマプ”から
老者舞 おしゃまっぷ アイヌ語で”川尻に横たわっている倉の様な岩”を意味する”オ・サマッキ・プ”から
大楽毛 おたのしけ アイヌ語で”砂浜の中央”を意味する”オタ・ノシケ”から
来止臥 きとうし アイヌ語で”ギョウジャニンニクがあるところ”を意味する”キト・ウシ”から
嶮暮帰 けんぼっき アイヌ語で”ハンノキの木の下”を意味する”ケネ・ポク”から
去来牛 さるきうし アイヌ語で”芦が茂る沢”を意味する”サラシキウイ”から
標茶 しべちゃ アイヌ語で”大きな川のほとり”を意味する”シペッチャ”から
宿徳内 しゅくとくない アイヌ語で”エゾネギの群生している沢”を意味する”シュクトゥッ・ウㇱ・ナ”から
賤夫向 せきねっぷ アイヌ語で”石落ちる小魚の川”を意味する”チエプヌルンケプ”から
仙鳳趾 せんぽうし アイヌ語で”魚が跳ねるところ”を意味する”チェププシポウイ”から
初無敵 そむてき アイヌ語で”沼であるような”を意味する”ト・ウン・テㇰ”から
重蘭窮 ちぷらんけうし アイヌ語で”船を下ろす所”を意味する”チプランケウシ”から
知方学 ちぽまない アイヌ語で”河口に魚がたくさん集まる川”を意味する”チプオマナイ”から
地嵐別 ちゃらしべつ アイヌ語で”水が岩の面をちらばって流れ落ちる川”を意味する”チャラㇱセペッ”から
弟子屈 てしかが アイヌ語で”岩盤の上”を意味する”テシカ・カ”から
十町瀬 とまちせ アイヌ語で”エゾエンゴサクを食べるサワ”を意味する”トマ・チエ・ヌプ”から
入境学 にこまない アイヌ語で”流木のある川”を意味する”ニ・オマ・ナイ”から
幣舞 ぬさまい アイヌ語で”幣場のあるところ”を意味する”ヌサ・オ・マイ”から
馬主来 ぱしくる アイヌ語で”カラス”を意味する”パシクル”から
冬窓床 ぶいま アイヌ語で”海の中に立つ岩”を意味する”ブユ・モイ”から
古番屋 ふるばんや アイヌ語で”丘の下の岸”を意味する”フル・パン・ヤ”から
別尺泊 べつしゃくとまり アイヌ語で”川が乾く船着き場”を意味する”ペッ・サク・トマリ”から
別保 べっぽ アイヌ語で”小川”を意味する”ペッポ”から
浦雲泊 ぽんとまり アイヌ語で”小さい船着き場”を意味する”ポン・トマリ”から
又飯時 またいとき アイヌ語で”水を汲む源”を意味する”ワッカ・タ・エトク”から
分遣瀬 わかちゃらせ アイヌ語で”水がチャラチャラと流れる”を意味する”ワッカ・チャラ・セ”から

根室振興局

市町村名 読み方 由来
根室 ねむろ アイヌ語で”静かな木”を意味する”ニイモヲロ”から
珸瑶瑁 ごようまい アイヌ語で”波の中にある所”を意味する”コイオマイ”から
標津 しべつ アイヌ語で”大きな川”を意味する”シペッ”から
紗那 しゃな アイヌ語で”下る・沢”を意味する”サン・ナイ”から
穂香 ほにおい アイヌ語で”小さい木片の多い所”を意味する”ポンニオイ”から
羅臼 らうす アイヌ語で”獣の骨のある所”を意味する”ラウシ”から

十勝総合振興局

市町村名 読み方 由来
十勝 とかち アイヌ語で”乳”を意味する”トカプチ”から
愛冠 あいかっぷ アイヌ語で”矢が届かない崖”を意味する”アイ・カップ・ピラ”から
足寄 あしょろ アイヌ語で”沿って下る川”を意味する”エソロペッ”から
売買 うりかり アイヌ語で”魚が集まる所”を意味する”ウレカリ”から
生花苗 おいかまない アイヌ語で”越える・入る・ところ・沼”を意味する”オイカ・オマ・イ・トウ”から
押帯 おしょっぷ アイヌ語で”深い河口”を意味する”オシオプ”から
音調津 おしらべつ アイヌ語で”岩礁のある川”を意味する”オシララウンペッ”から
負箙 おふいびら アイヌ語で”燃えている・崖”を意味する”ウフイ・ピラ”から
貴老路 きろろ アイヌ語で”水汲みのためにおりる坂道”を意味する”キロル”から
旅来 たびこらい アイヌ語で”瘤のような山”を意味する”タプコプライ”から
白人 ちろっと アイヌ語で”鳥が多くいる沼”を意味する”チル・オッ・トー”から
西舎 にしちゃ アイヌ語で”木を伐るところ”を意味する”ニーチャ”から
鼈奴 べっちゃろ アイヌ語で”河口”を意味する”ペッチャロ”から
螺湾 らわん アイヌ語で”低いところ”を意味する”ラ・アン”から

この記事のまとめ

いかがだったでしょうか?

記事作成をしていて筆者自身が非常に勉強になり、正直な感想は”アイヌ語恐るべし”だったのですが、同時に開拓当時にアイヌ語を漢字に当てた際のやっつけ感も恐ろしいなぁと思いました。

ちなみに補足として、”苫小牧”は本当は”苫小枚”だったはずが単純にミスで”牧”になってしまったそうです…(ホント適当)

釧路地方の名前はホントにヤバい。絶対無理。

ほぼ地名由来は川について。

読めない地名TEE 【北海道】ご当地 Tシャツ おもしろTシャツ メッセージtシャツ 誕生日プレゼント 女性 男性 女友達 おもしろ プレゼント ギフト GIFTEE

created by Rinker
¥2,980 (2019/08/18 02:31:05時点 楽天市場調べ-詳細)