札幌移住で住みやすいおすすめ区情報 ⑨豊平区の基本情報

札幌移住で住みやすいおすすめ区情報 ⑨豊平区の基本情報

札幌市最大面積を誇る豊平区

 

羊の群れ

まずは見出しのとおり札幌市の最南部に位置し、最大面積を誇る豊平区です。

・面積 46.23km2

・人口 221,917人

・世帯数 114,653世帯 ※全体の情報はコチラから→ 札幌の各区ごとの基本情報 ~面積・人口・世帯数~

・隣接している区 南区・中央区・白石区・清田区

・主要地域 学園前・中の島・福住

・主要路線 地下鉄南北線・地下鉄東豊線

・区役所 豊平区役所(札幌市豊平区平岸6条10丁目1-1) 区役所の情報はコチラから→ 豊平区ホームページ

 

豊平区のゆるきゃら(ご当地キャラ)

 

ゆるきゃらのこりん

こちら豊平区のゆるきゃら(ご当地キャラ)「こりん」です。

胸のアクセサリーは区の花ペチュニアのブローチ。

家:リンゴ並木のとある品種の枝らし

名前の由来:元気でかわいらしく、顔がこりんとしているから(プロフィールより抜粋→ 豊平区ホームページ)

ゆるきゃらのめーたん

こちら豊平区のゆるきゃら(ご当地キャラ)「めーたん」です。

街の魅力や楽しいことの発見に関しては、フットワークが軽いらしい。

家:羊ヶ丘展望台の周辺らしい

名前の由来:名探偵みたいな服で羊だから(プロフィールより抜粋→ 豊平区ホームページ)

なんと豊平区のゆるきゃらは2体(匹?人?)います。

”顔がこりんとしている”とは…

 

スポーツにライブイベントなど道内最大のドーム

札幌ドーム

日本で唯一の完全屋内天然芝サッカースタジアムであり、天然芝サッカー場移動方式「ホヴァリングシステム」を世界で初めて採用した。このシステムによりサッカー用天然芝グラウンドと野球用人工芝グラウンドの併用が可能となっている。「第44回BCS賞」・平成14年度(2002年)「赤レンガ建築賞」受賞。(wikiより抜粋→ Wikipedia 札幌ドーム)

”北海道日本ハムファイターズ””北海道コンサドーレ札幌”の本拠地として知られ、ドームツアーとしての音楽イベントも多く行われる。

”北海道日本ハムファイターズ”北広島移転が決まってしまったそうですが、まだまだ需要はありそうですね。

 

少年よ大志を抱け言った人の銅像が有名な場所

 

羊ヶ丘展望台のクラーク像

”時計台”と並び札幌観光では欠かせないスポット”羊ヶ丘展望台”

元は戦前に「農商務省月寒種羊場」として2,000頭以上の羊が飼育されていました。

そもそも”北海道大学””クラーク像”はあるのになぜ羊ヶ丘にもさらに銅像があるのか?というのが疑問でしたが、北大の銅像目当てに観光客が訪れるようになり、学生の研究や学業に支障が出るのを回避するために羊ヶ丘展望台にも建設したそうです。

羊ヶ丘展望台の春の風物詩”羊の毛刈り”は年に一度羊の衣替えを見学できます。

冬には”羊ヶ丘展望台スノーパーク”が開催されチューブそり滑りや歩くスキーなど、子どもから大人まで楽しめるアクティビティが満載です。

 

豊平区に移住を考えている方

 

北西部は「地下鉄南北線」・「地下鉄東豊線」が走っており、中心部や南部へのアクセスが良いです。

「中の島」は豊平川を渡れば「幌平橋駅」、「学園前」「地下鉄東豊線」のページでもご紹介したとおり「豊水すすきの」となりほぼ中央区です。

 

幌平橋についての詳しい情報はコチラから→ 札幌移住で後悔しない為の地区選び ①地下鉄南北線南側周辺

学園前についての詳しい情報はコチラから→ 札幌移住で後悔しない為の地区選び ③地下鉄東豊線南側周辺

 

「地下鉄東豊線」「学園前」「豊平公園」「地下鉄南北線」「中の島」・「平岸」地図で見るとほぼ真四角になっているのでその中に住めばアクセス・買い物共に便利です

「福住」は「地下鉄東豊線」の始発駅で、札幌ドームまでも徒歩数分。

駅周辺に大型スーパーもあり、バスターミナルもあります。

 

札幌最初に住む場所でお悩みの方はコチラから→ 札幌移住で後悔しない為のおすすめ地域はココ 主な交通手段4つと地下鉄・市電路線図から見る快適エリア

 

この地域のまとめ

 

メリット 

  • 交通の便が最高
  • 札幌ドームへのアクセスも良く、スポーツ観戦・コンサート等交通機関を使うことなく行ける
  • 自然豊か

デメリット

  • 地下鉄駅周辺と駅の無い地域の格差がすごい
  • 札幌ドームでのイベント時期の混雑